しまね映画祭blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謹賀新年
明けましておめでとうございます。

このブログを覗いてくださったみなさん、しまね映画祭を気にかけてくださった全てのみなさん、旧年中は大変お世話になりました。
おかげさまで、しまね映画祭は19回を数えることができました。
第19回しまね映画祭では、9,000人近くの来場者があったことが判明しました。
2011年は節目の第20回を迎えます。
今年の干支であるうさぎのように、島根県内を元気に飛び跳ねていけますよう、今年もパワフルに開催いたしますので、応援よろしくお願い申し上げます。

2011年 新春

追記:年末の放送はご覧いただけましたでしょうか?
私は「左鐙屋台」のオープニングを見た瞬間、ここまで起きていられたことに安心して意識を失ってしまいました。次に目を開けたら「剥」のラストシーンでした。
youtubeにアップされるまで待たなくてはいけなくなりました。
ユキにもネムケにもマケズ…今年もがんばります
スポンサーサイト

テーマ:年末年始のご挨拶 - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。